溶接管理技術者

Pocket
LINEで送る

試験内容

[特別級]

1:溶接力学 2:溶接材料 3:溶接設計 4:溶接法 5:溶接機器 6:溶接冶金 7:溶接施工管理 8:安全衛生 9:設計 10:試験検査 11:施工管理 12:口述試験

[1級・2級]

1:溶接力学 2:溶接材料 3:溶接設計 4:溶接法 5:溶接機器 6:溶接冶金 7:安全衛生 8:試験検査 9:溶接施工管理 10:口述試験

受験資格

[特別級]

1:理工系大学を卒業した3年以上の実務経験者

2:理工系溶接を専修し、大学卒業後1年以上の実務経験者

3:理工系短大、工業高専を卒業し7年以上の実務経験者

[1級]

1:理工系大学を卒業し2年以上の実務経験者

2:理工系溶接を専修し、大学卒業後1年以上の実務経験者

[2級]

1:理工系以外の短大や高校を卒業後4年以上の実務経験者

2:理工系短大、理工系大学、工業高専を卒業し1年以上の実務経験者

試験地

試験月

6月、11月

受験料

問い合わせ

日本溶接協会溶接管理技術者評価委員会

〒 101-0025

東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル9F

TEL 03-3257-1525

SPONSOREDLINK