弁理士

Pocket
LINEで送る

試験内容

[論文式試験]

1:必須科目 2:意匠法 3:特許法 4:実用新案法 5:商標法

[短答式試験]

1:実用新案法 2:意匠法 3:商標法 4:特許法 5:著作権法 6:不正競争防止法 7:工業所有権の条約

[選択科目]

1:機械工学(熱力学・流体力学・制御工学)

2:物理工学(制御工学・光学・電子デバイス工学・計測工学・エネルギー工学・電磁気学・回路理論・通信工学)

3:地球工学(土質工学・建築工学・環境工学)

4:応用化学(無機化学・有機化学・材料工学・薬学・生物化学・環境化学)

5:情報通信工学(計算機工学・通信工学・情報工学)

6:バイオテクノロジー(環境化学・薬学・生物化学・生命工学・資源生物学)

7:弁理士業務の法律(著作権法・民事訴訟法・不正競争防止法・行政法・国際私法・公正取引確保に関する法律)

[口述試験]

1:工業所有権法

受験資格

試験地

東京、大阪、名古屋、仙台、福岡

試験月

論文式試験:7月 短答式試験:5月 口述試験:10月

受験料

12,000円

問い合わせ

特許庁総務部 秘書課弁理士室試験第一係

〒 100-8915

東京都千代田区霞が関3-4-3

TEL 03-3581-1101

SPONSOREDLINK